Thumbnail of post image 077

学生募集令和6年度,教育,赤平市

【日にち】2024年7月25日(木)~26日(金)※1日単位可
【時間】9:00~11:00(移動時間、オプショナルツアー除く、事務局送迎)
【場所】赤平小学校
【募集人員】各日6名(定員残り6名)
【募集締切】7月12日(金)
【活動内容】
赤平小学校夏休み学習会での、児童の自習活動を見守りしていただきます。活動終了後、赤平市内の公立幼稚園・保育所見学、炭鉱遺産見学等、ご希望に応じオプション設定可能です。
【活動サポート費】1,000円/日
活動詳細

Thumbnail of post image 154

活動実績インターンシップ,令和5年度,子育て,赤平市

日時:2024年2月5日
場所:赤平市内幼稚園、保育園、赤平市役所など

赤平市が運営する、2保育園、幼稚園、放課後児童会などの施設をまわり、赤平市役所では市の子育て支援政策を学びました。将来この業界を目指す学生が真剣かつ子どもたちと楽しくふれあいました。

赤平子育て支援ツアー

Thumbnail of post image 038

活動実績インターンシップ,令和5年度,芦別市,赤平市

日時:2023年7月31日
場所:赤平市役所・芦別市役所ほか

赤平市役所と芦別市役所を訪問し、市の業務について説明を受け、庁舎内を見学させていただきました。
議場なども見学させていただき、公務員志望の学生にとって将来を見据えた良い見学となりました。
お昼は赤平市内でガンガン鍋をいただき、市の特産も味わうことが出来ました。

赤平市役所・芦別市役所 職場・庁舎見学

Thumbnail of post image 057

活動実績インターンシップ,平成31年度,赤平市


日時:2019年8月25日~30日
場所:赤平市内企業

北海道光生舎さんでインターンシップを行いました。
参加のきっかけは、先日に行われた赤平市のイベント、「マラニック」の参加で光生舎の職員さんと一緒に活動したことでした。
初日は赤平市内を見学後、光生舎さんを見学、2日目に就業体験、3日目はレポート作成を行い、市長との懇談会を行いました。
このインターンシップは企業を知るだけでなく、町の事も知るという目的もあります。参加者は赤平市を知って、その街の企業を知ることで、赤平市に少しでも愛着を持ってもらったと思います。

Thumbnail of post image 180

活動実績イベント,平成31年度,赤平市


日時:2019年8月3日
場所:エルム高原リゾート

健常者も障がい者の一緒にランニングやウォーキングをしながら赤平の魅力に触れるマラニックイベントで、コースの補助や最後尾を歩くなど、イベントの補助活動を行いました。
ユニバーサルコースでは北海道光生舎さんと一緒に活動、地域に大きな協力をしている企業の方たちとも触れ合いました。
学生の一人はその後の北海道光生舎さんのインターンシップに参加しました。

Thumbnail of post image 099

活動実績平成30年度,赤平市

日時:2018年10月7日
場所:エルム高原リゾート

マラソンとピクニックをかけあわせたマラニックの運営補助、赤平市での初めての試みで、赤平市の様々な運営の方々と一緒にイベントを楽しみつつ補助を行いました。

Thumbnail of post image 016

活動実績平成30年度,赤平市

日時:2018年8月27日~31日
場所:赤平市内企業

株式会社いたがき様、株式会社光生舎様、株式会社岡田水産様でインターシップを行いました。赤平市内を見学し、1日半企業にて就業体験、最終日はインターンシップレポートと市長懇談で3日間の日程で行いました。

Thumbnail of post image 031

活動実績平成29年度,赤平市

日時:2017年7月7日~2018年3月16日
場所:赤平市内小中学校

通年を通して、赤平市内の小中学校で放課後学習や通常授業などで先生のサポートをする学習支援を行いました。複数の学校で教えることでいろいろな体験をすることが出来ました。

Thumbnail of post image 008

活動実績平成29年度,赤平市

日時:2018年2月19日~2月23日
場所:株式会社いたがき

赤平市の有名企業である「いたがき」様でのインターンシップ、初日は赤平市内を巡り、2~4日目まで企業での就業、最終日は市長を交えて意見交換を行いました。

Thumbnail of post image 192

活動実績平成29年度,赤平市

日時:2017年7月15日
場所:赤平市内

赤平市の伝統的な祭り「赤平火まつり」の「赤フンランナー」として、タイマツリレーに参加しまし、市内を赤フン一丁で走りました。